格安スマホとは?実際にどれくらい格安なのかも公開!

スポンサーリンク

月々のスマホ料金を抑えたい人に格安スマホはおすすめです!

という事で、この記事では次の事を目的としています!

  • 格安スマホがなにものなのかがわかる!

調査方法

  • 格安スマホとは

マルヒの調査方法はこちらをご参照ください。

格安スマホとは

普通のスマホと何が違うの?って思いますよね!

よくある「格安スマホの説明」を読んでもいまいちピンとこないかもしれません。
「格安SIM」、「MVNO」、「MNP」等の様々な用語で説明されて、初めての方にわかるわけないんです。

マルヒなりの「格安スマホ」の説明をさせていただきます!

安い料金プランのdocomoやauのようなもの

正しい意味ではないのですが、格安スマホは次の様に思って頂ければよいと思います。

  • 安い料金プランのdocomoやauのようなもの

その代表的なサービスが「UQmobile」や「mineo」です。

ちなみにこのUQmobileやmineo、そしてdocomo、au、softbankの事を「キャリア」と言います。
このUQmobileやmineoの料金が安いので、そのサービスを利用したスマホが「格安スマホ」と呼ばれるようになったんですね。

「UQmobile」や「mineo」の安い料金プランを利用したスマホが格安スマホなんです!

「格安SIM」も「MVNO」も全部同じように思って頂いて良いと思います。
一応その違いをご紹介しておきます。
ただ、これらをすぐに覚える必要はありません。

  • キャリア:docomoやauのようなスマホを利用するサービスを提供する会社
  • 格安スマホ:mineoやUQmobile等のdocomo、au、softbank以外のキャリアを利用したスマホ
  • 格安SIM:mineoやUQmobile等のdocomo、au、softbank以外のキャリアを利用したスマホ差し込む部品
  • MVNO:mineoやUQmobile等のdocomo、au、softbank以外のキャリア

ちなみに「MNP」は「電話番号を引き継ぐサービス」です。

どれもUQmobileやmineoの安い料金プランを使うときに出てくる用語なんです!

  • UQmobileやmineoの安い料金プランを利用したスマホを格安スマホと言います!

何が違うの?

では、安い料金プランを提供しているUQmobileやmineo等は、docomoやauと何が違うのでしょうか?

提供するサービス内容の違い

スマホの通信を行う機器を所有し、私達にスマホの通信を「直接」提供しているのがdocomoやauです。
スマホの通信を行う機器をdocomoやauから借りて、私達にスマホの通信を「間接的に」提供しているのがUQmobileやmineoです。

普通ものを借りてそれを提供したら高くなりますよね。
でも安くなるんです。

UQmobileやmineoが借りているスマホの通信が、docomoやauの通信の一部しか借りていません。
そのため通信の品質はどうしても落ちます。
もちろんそれなりに使えるレベルの品質ではあります。

「安かろう悪かろう」な部分なのですが、先の通りそれなりに使えるレベルの品質ではあります。
ちなみにマルヒはmineoを使っていますが、docomoの通信よりも満足できる場合があります。
それはまた別途ご案内しますが「常に高速で通信したい」という希望が無ければ十分だと感じることができます。

  • docomoやau:通信機器を所有し、直接通信サービスを提供するタイプで、品質も料金も高い。
  • UQmobileやmineo:通信機器を所有せず、間接的に通信サービスを提供するタイプで、品質はそこそこ、料金は安い。

実際に使っている側からすると、この違いは感じられません。
多少品質的な面で違いを感じることはあるかもしれません。
mineoだからといって「あー今docomoの電波借りちゃってるなー」と感じることは全くありません。

店舗対応

忘れてはいけないのが店舗数です。

何かあった時に店舗に行って安心できるのはdocomoやauです。
その分高いわけです。

ある程度インターネット等で解決策を探せる方はdocomoやauのようなサービスは無駄にお金が掛かってしまうわけですね。
また、docomoやau、mineo、UQmobile、いずれも遠隔(ネットや電話)での問い合わせは充実しています。
対面じゃないと困るという方でなければ、正直店舗を沢山構えているdocomoやauは無駄に料金を払ってしまっていることになります。

  • docomoやau:店舗に駆けつけることができる安心感があるが、その分料金が高い。
  • UQmobileやmineo:店舗は少ないが、反面遠隔の窓口はdocomoやauと変わらず充実しており、料金は安い。

値段の違い

「格安スマホ」として最も重要なのはどれくらい安くなるのかですよね。
mineoさんには料金シミュレーション機能があります。

リンク先の内容を流し読みして進めて頂くとどれくらいの料金なのかの目安にもなります。
しばらく先に読み進めると「mineo料金シミュレーション」があります。
「料金を確認する」のボタンをクリックすると、料金シミュレーションができます。
簡単な質問に答えていくと、目安となる料金がわかるんですね。

マルヒは料金シミュレーションの結果1600円/月でした。
結局1600円/月のプランを利用しています!
元々8000円/月以上かかっていましたから、7000円/月近く安くなったことになります。

解約の料金はそれなりに掛かりました。
また、新規申し込みの料金も3000円掛かりましたが、解約に比べると安いものです。
これだけ料金が違うと、解約料もすぐに元が取れますね。

なお、通話料についてはもしかすると高くなる可能性もあります。
マルヒはほとんど通話使いませんし、LINE等のアプリで通話する分には通話料は掛かりません。
料金的にメリットしかありませんでした。

  • 8000円/月以上だったスマホ代が1600円/月になりました!

スマホ自体は変わらない

マルヒはもともとdocomoで使っていたスマホをそのまま使い続けています。

「SIMカード」という部品が通信をするための情報を記憶しています。
この部品を入れ替える事で、docomoの通信をmineoの通信に切り替えるんですね。

スマホのSIMカードとという部品を替えただけで、スマホ自体は変わっていません。
昔から使っているアプリはそのまま使い続けることができます。
docomoの通信を前提としたような一部のアプリは使えなくなる可能性はあります。

LINE等の、どのスマホでも使えるアプリは継続して使うことができます。

ただ、機種によっては格安スマホに乗り換えることができないものもあります。
マルヒの使っていた機種はau回線のUQmobileへ乗り換えることができませんでした。

一応docomoだからau回線のUQmobileがダメというわけではありません。
古くて確認の取れていない機種なだけで、おそらく使えるのだろうとは思います。
ただ、使えなくても嫌なので、確実に使えることが確認できたmineoに乗り換えました!

  • スマホ本体を変更する必要は必ずしもありません!

料金支払い

格安スマホの支払いは基本的にクレジットカードでの支払いになります。

mineoやUQmobileはクレジットカード払いです。
一部の格安スマホは銀行口座振替でもできるようですが、選択肢が狭くなりますね。

  • 格安スマホを利用するためにはクレジットカードはあったほうが良いですね!

マルヒはクレジットカードにはあまり抵抗が無く何枚も所有しています。
ただ、抵抗がある人ももちろんいると思いますし、その仕組みを余り理解しないまま使うのは危険です。
クレジットカードは、詳しく理解したうえでも使おうと思える方が使った方が良いものです。
やすやすとすすめられるものではないので、ちょっと注意書きを書いておきました。

マルヒにとっては、高いのがdocomoやau、安いのがUQmobileやmineoというだけでした!

毎月相当高い料金を払い続けてしまっていたので、早く手続きしておけばよかったです・・・!

  • 品質はそこそこ、料金は安い!
  • 店舗は少ないが、反面遠隔の窓口はdocomoやauと変わらず充実している!
  • 8000円/月以上だったスマホ代が1600円/月になりました!
  • スマホ本体を変更する必要は必ずしもありません!
スポンサーリンク

まとめ

格安スマホという言葉を聞いて、なんとなく億劫になってしまっていました。
インターネットの回線を替えたりするのって、面倒ですからね。
その感覚でいました。

ただ、実際にやってみると本当に簡単でしたね。
スマホのパーツを入れ替えて、ちょっと設定する程度です。

これで8000円/月以上だったスマホ代が1600円/月になるのですから、もっと早くやるべきでした。
ここまで放置してきてしまった自分が情けないです。
うーん、、、もっと早くやっていればよかったー!

  • UQmobileやmineoの安い料金プランを利用したスマホを格安スマホと言います!
  • 品質はそこそこ、店舗は少ないが、反面遠隔の窓口はdocomoやauと変わらず充実、料金はとにかく安い!
  • もっと早くやるべきでした!

マルヒが今回利用した格安スマホのmineoさんはこちらです。

良ければ紹介URLもどうぞ!
https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=X2Y3C8C3N4

マルヒが行ったmineoさんの手続きについてはこちらです。

ここまでお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする