デスクトップとノートパソコンの比較と選び方

スポンサーリンク

ノートパソコンの方が移動できて便利・・・ポイントはそこだけじゃないんです!

という事で、この記事では次の事を目的としています!

  • デスクトップとノートパソコンの違いがわかる!
  • どっちのタイプを選べばいいかわかる!

便利そうでノートパソコンを選ぶと、意外と不便なところが気になるんですよね


調査方法

  • デスクトップ
  • ノートパソコン
  • 比較
  • 選び方

マルヒの基本的な調査方法はこちらをご参照ください。

デスクトップとノートパソコン

両者の特徴と比較をしていきます!

まずはそれぞれの特徴について、次に要素ごとの比較をしていきます!

特徴

デスクトップ

デスクトップはものによりますがおよそ幅20cm、奥行き50cm、高さ45cm程度の箱型になります。

これにモニターやマウス、キーボードなどの付属品を接続しますのでそれなりのスペースを必要とします。

重さもそこそこあり、ケーブル類の接続も多いので移動には不向きです。

その分パソコン内の空間は広く、パーツを充実させることができ、冷却機能も高くなるため高性能になります。
また、パーツは小型化する事よりも高性能化する事が重要視されます。
また、衝撃などに耐える設計は余りされていない事もあり、コストパフォーマンスに優れます。

ノートパソコン

こちらもものによりますが、大きいものを閉じた状態で、およそ幅35cm、奥行き25cm、厚さ4cm程度になります。
小型なものですとおよそ幅25cm、奥行き18cm、高さ2.5cm程度になります。

マウス、キーボードなどの付属品の接続もできますが、必ずしも必要とはしないません。
やはりこのコンパクトさがノートパソコンの魅力です。

重さも軽量化されていて、ケーブル類の接続も少ないので移動には向いています。

その分パソコン内の空間は狭く、パーツが詰まっていて余分なスペースがありません。
冷却機能に優れた装置が必要となります。
また、パーツは小型化、耐衝撃性に優れたものとなり、コストパフォーマンスに劣ります。

空間が狭いため、拡張性も低くなります。
メモリの増設などは一応できます。

加えて操作性の面でも注意が必要です。

まずマウスを使わない場合、タッチパッドでの操作になります。
慣れれば問題ないと思いますが、普段マウスを使われている方にとっては使いにくく感じるのではないでしょうか。

また、キーボードの打ち込みのしやすさ的には結局固い机のうえで操作する必要があったりします。

一応、「ノートパソコンの方がオシャレ」という風潮があるかもしれませんね。(笑)

比較

各項目で比較したものがこちらになります。
操作性などは人によるところも多いですが、一般的にはこのような比較結果になると思います。

項目デスクトップノートパソコン
サイズ
重さ
移動
ケーブル類
スペース
コスパ
操作性
拡張性
性能
  • デスクトップは移動できないけどコスパで優れます!
  • ノートパソコンは移動できるけどコスパで劣ります!

デスクトップ推しというわけでもないんですが・・・。

選び方

必ずどっちを選べばいいというものではなく、選ぶポイントがあります!

比較してしまえば多くの面で優れるのはデスクトップです。
ただ、デスクトップにすればいいというわけではありません!
選ぶポイントについてまとめていきます。

移動が必要かどうか

パソコンの利用用途として、パソコンを家の外へ移動する必要があるのであれば、ノートパソコン一択です!
逆にそれほど移動する必要が無いのであれば、あまりノートパソコンにする必要はありません。

「家の中で移動して使えた方が便利だよね?」
位の必要性であれば、私は断然デスクトップをおすすめします!

ご兄弟兼用、ご夫婦兼用等で、部屋を移動する理由があるのであればノートパソコンが良いです!

意外とパソコンを操作する場所なんて固定的です。
であればそこにコストパフォーマンスに優れたデスクトップを設置した方が良いです。

どうしてもノートパソコンの方が性能で劣ります。
遅くてイライラしながら勢いよくエンターキーを押打するくらいないらデスクトップにしましょう!
快適さは段違いです!

省スペースにする必要があるか

デスクトップはやはり巨大です。
作業机があればあまり違和感もないのですが、リビングにデスクトップを構えるとでかさが際立ちます。

みんなに必要とされるPCならそれでもいいのかもしれません。
しかし個人的なものがでかでかとスペースを占有しているのは、やはり後ろめたさが出てきます。

そんな場合も渋々ノートパソコンにして、普段はパーソナルスペースで利用、必要に応じてリビングで、というのもありだと思います!

無線LAN

無線LANが活きるのはやはりノートパソコンです。
デスクトップはいちいち無線にする必要はありません。

無線LANですが、やはり優先に比べると遅いです。
更に安定性に欠けていて、理論的な数値はそれなりにあっても、実際つっかえている感覚が出てきます。

特にゲームなどで回線が命の利用方法では、無線LANは適しません。
そもそもゲームやるなら基本的にはデスクトップになると思いますが・・・。

「無線LAN+ノートパソコン」という選択肢も、コスパや快適さを考えると「有線+デスクトップ」が勝ります。

絶対ノートパソコンが良い!

おそらくここまでお読みになられてなお移動の必要性はないのにノートパソコンが良いと思われる場合、ノートパソコンが良いと思います!
きっと、それだけ思い入れがあれば性能的やコスパに劣っても問題ないと思います。

私も身の回りの物を自分のお気に入りのものにすると気分が良くなったりします。
使いやすさとかよりも勝る何かがあれば、やっぱりそれは重要な要素なわけです。

私はそういうこだわりが無いので、単純に性能面やコスパで勝っているデスクトップをおすすめしたいだけです。
「性能は良いけど、なんかヤダ」となるよりも、「あんまり性能良くないけどお気に入り」と思って頂けるものの方が良いと思います!

性能やコスパ的にはデスクトップがおすすめですよ~!

  • 家の外や会社の外へ移動する必要があるのかで選びましょう!
  • こだわりがあれば好きな方を選びましょう!
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

パソコンとは長くお付き合いしています。
色々とご相談いただく場面もあります。

大体ご案内するときは、正直に思うところをご案内しています。
その結果、皆さんご満足頂いて、買い替えるときにリピーターになってくれます。
別に私が販売しているわけではありませんが。(笑)

少しでもお役に立てたら幸いです!

  • 性能やコスパ的にはデスクトップがおすすめです!
  • 家の外や会社の外へ移動する必要があるのかで選びましょう!
  • こだわりがあれば好きな方を選びましょう!

パソコンの各パーツに関する解説は以下をご参照ください。

それぞれのパソコンの詳しい選び方は以下をご参照ください。


ここまでお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする